えこのかべ

Cleaning Up Your Pollution

Cleaning up your pollution by nonaromatique (me)

 

 

エコをやろうとすると感じる壁にはいろいろある。

 

もうひとつのエコ。(経済面)

 

ほとんどの人はそんなに興味がないという悲しい事実。

興味があってやりたくても、自治体の制度的にできないもの、そもそもリソースがないとき。

 

できれば完璧にやりたいと思う気持ち。

でもなんだかんだ気持ちに余裕がないとできないという残酷な真実。

 

自分だけ一生懸命やってもなにも変わらないのではという疑い。

そのくせエコなんてちっとも考えない他人の言動が気になるイライラ。

 

安い合成のものと同じような価格で、害のない洗剤や基礎化粧品をつくろうとしたときにどうもうまくいかないフラストレーション。

それでもやっぱりオーガニックのものを探すと高い。

 

エコとうたっているのにじつはそうでもない製品が多いことに愕然。

そのくせそこまで化学物質に詳しくなれず惑わされるもどかしさ。

 

 

そして多くの人はこんなわずらわしい思いをしたくない。

 

 

それでもわたしは、なんとか向き合いたい。

 

 

 

 

おケチでもできる無添加メイク~カラー編~

f:id:nonaromatique:20170613192626j:image

カラー編。

写真の3つのうちどれか1つでもいいかもしれない。

とにかく安さはもちろんだが、カラーは特に1つで何役もこなすものを買えば量も減るし結局安くなる(また安い)

 

1チーク兼リップ

etvos.com

どっちもいけるので便利。Mimcもリキッドチークがあるが、正直こっちのほうが品質がいい。ツヤが良い。リップとしてもパサパサ感はなく、良い。

4000円こえますが、二つ買うことを考えると安い。

 

2アイシャドウ兼チーク

f:id:nonaromatique:20170618193417j:plain

www.rmsbeauty.jp

夏場など、リキッドチークや練りアイシャドウがうっとおしいとき、どっちでもいけてしまうのでおすすめ。時短。

アイシャドウは指がよい。チークはブラシがいいです。

2800円。どっちも買うことを考えると安い。

 

 

 

ここからは、楽しいというだけです。

アイシャドウ兼ハイライター兼チーク兼リップ

f:id:nonaromatique:20170618194427j:image

www.rmsbeauty.jp

ローズゴールドが本当に綺麗で、顔のどこにつけても綺麗。

ちょっと時間のあるときに足してみると楽しい。

5000円越えですが、4役あると思うとまあいいかとオーガニック始めたころに自分に言い聞かせ、美しい色に負けて買ってしまったものなので、節約はちょっと脇においている珍しい持ち物です。

 

 

 

弱いは悪なのか

 

社会のせいにするな、他人のせいにするな

 

弱いことはどうやら怠慢という悪らしい。

しょうがなくておきた不運なことも、怠慢という悪。

 

弱い人は努力すれば強くなれるし

不運なことはもっと努力すれば避けられるらしい。

 

私はそうは思わない。

このツイートには、自殺に対する理解の欠如以上の問題が存在する。

 

それは、自分の人生やそれに起きることは、全部自分でコントロールできるという傲慢さである。

 

人生は自分しだい、と言ったとき、それは正しいと思う。

ほかの誰のものでなく、自分のものだから。

 

でも自分の人生を全部コントロールできるといったら、それは間違いだ。

自分や自分の人生以上に支配しにくいものはない。

 

私は、周りの人がいるからあなたの人生があるんだ、といいたいのではない。

 

自分と同じ土俵にあって、同じようなハードな努力をしても、同じ結果が得られない人がいる。

どうしても人生が思うようにいかなかったり、苦しみから抜け出せないこともあるだろう。

 

だが、それの何が悪いのだろう。

人生は劇みたいなもので、運に左右されるところが大きい。

なぜなら、すべてが数式のように同じことをすれば同じような結果が得られるのであれば、人間が未来のことがわからず占いをしたりすることもないからである。

 

自分ではどうしようもないこともあって、それが他人にもあるということが言いたいのだ。そして、しかもそれは当たり前だ。

だから、失敗してしまった人や負けてしまった人をみたときに、社会とか他人のせいにするななんていわないでほしい。

その人たちが自分だったかもしれないじゃないか。

 

実際社会や他人のせいで起きたこともあるだろう。

それを認めてでも、自分の人生における問題と向き合うことは可能だ。

 

自分の人生はほかでもない自分のもので、自分ではどうしようもないことがあっても、他人にどんなに邪魔されても、自分しかこの人生を生きられないのだ、という自分の人生にたいする信頼をもてば、できるのだ。

 

だから弱いは悪ではない。弱い自分のままで、自分の人生を好きなように生きたっていいじゃないか。

 

おケチでもできる無添加ベースメイク

f:id:nonaromatique:20170531184906j:image

この3つだけ。

 

1日焼け止め

ナチュロンUVクリーム45g | 太陽油脂(株)公式オンラインショップ - PAX NATURON web shop - (太陽サービス株式会社)

これはどうしても必須になる。spf15だけど、spfって紫外線を防ぐ効果の継続時間の違いであって、紫外線を防ぐ効果の違いではない。どうしてもspfが強くなると添加物が増える。

これは紫外線吸収剤不使用で、合成界面活性剤不使用。石鹸で乳化している。それに、安い。

 

2ファンデーション兼コンシーラー

PRODUCTS 商品情報 - RMS BEAUTY 【RMSビューティー】

とにかくこれは傑作。ココナッツオイルがベースで、肌のうえで溶けて隠す。素肌っぽくできてしまうからすごい。これは逸品。

私は11の色を使っています。00より11の方が黄味が強くて、明るさは同じくらいなのですが、11の方が赤みを消したりクマを消すには良い気がします。ちなみに筆者は肌の色としては00なので、迷いに迷い何度も現品を見てテストしました。

ちょっとお高いけど、両方買うことを考えたら安い。片方2000円くらいで済むわけですし。それにものすごくもつのでコスパ良し👍

手でつけても伸びが良いから大丈夫。パフもブラシもお金かかるし。手が体温があってちょうどいい。

こちらでちょっと安く買えます。

RMSビューティー アンカバーアップ 5.67g 格安通販 【コスメデネット】

 

 

3フェイスパウダー

【P10倍】【ネコポス182円】葛粉・ベースパウダー/20g | メイク・色付け | 手作り化粧品材料 マンデイムーン

葛粉。以上。

カバーは2でしてるから、あとは余分な皮脂を吸収してくれれば良し。

20g300円ですよ。衝撃的安さです。この季節、ずっとサラサラでいられるので感激です。

写真のように無印の液体を入れるような小さな1つだけ穴の空いてるボトルに入れて使っています。洗った手のひらに出すととても使いやすい。わざわざパウダー用のケース探さなくて良し。

 

After minimalism, so what now?

https://www.instagram.com/p/BSVxqhZFSTG/

"No more..." #no #more #sadness #collage #popsurealism #popart #art #nonaromatique #cutnpaste #paper #handmade

"No more..." by nonaromatique

 

No more unconscious consumerism,

no more impulse buying.

 

So what now?

 

What happens if I quit buying all these things? What am I able to create, when I am not buying anything to make myself happy?

 

In my case, the answer was zero waste.

 

My journey of zero waste, which just started a while ago, has been incredibly creative. I have learned my own way to produce personal care products in my own preferable way, which also happens to reduce waste.

I can hardly imagine myself being a vegan, but these lifestyle shifts - organic, minimalism, zero waste and veganism tend to come in line. They are ultimately integrated. It is all about genuinely kind to your soul and body (I acknowledge that not everybody is for veganism, like me) at the same time to the environment. 

It all leads to the realization that, "more" does not make you happy. Does more sugar make you happy, just because you want it? No. Too much sugar can make one unhealthy, thus unhappy. 

Unfortunately we have been distracted so long that we did not realize this simple fact, by heavy consumerism and marketing.

 

Both minimalism and zero waste are about knowing that "enough is good". It is also about recognizing the limit of yourself and the environment as resource then stoping and thinking about what we can do from now on.

 

What minimalism and zero waste are not about - apathy. They are not about giving up nor abandoning, rather they stand in the opposite. 

 

People say minimalism and zero waste are for the privileged. I say no. Because being happy is not just for the privileged. The privileged merely have not been doing a good job in knowing enough is good. They are merely rediscovering it and there is nothing wrong with it. And for those who consider themselves as non-privileged, I would like to ask you a question - do you live on $1 a day? Do you have trouble finding your food everyday? For those who suffer for real, our words in regards to what is privileged or not, are trivial and laughable. And yes, I agree that for those who live hardest days, do not have to fight for anything else or anybody else. 

 

We are talking about how to slow things down, to be happy, when everything is way too fast. We merely try to see what we have to see, the truth, when the world around us is forcing us to see something else, marketing lies. 

 

It is merely about taking your right to make a decision back in your own hands. And I don't see any limitation to be creative after achieving it.

 

Luckily, knowing enough is good, being creative and being happy are synonyms. 

 

So what now? 

Let's be creative.

 

 

 

 

生活と自分ー向き合うこと、楽しむこと

 

delicious sea, delicious me

 "Delicious sea, delicious me" by nonaromatique

www.instagram.com

 

 

オーガニック、ミニマリズム、ゼロウェイスト。

 

これらが教えてくれた共通のこと、

それは生活に向き合うことである。

他の誰のものでもない自分の暮らしを見つめ直すことである。

そして、その無限に自分で広げていける楽しさを教えてくれた。

 

 人間は生活感のある生活にかかる時間をなんとか最小化しようとし、いろんな便利な機械、添加物を生み出してきた。(Amazon CAPTCHA参照)しかし、そうしてできた余った時間でする遊びはお金もかかり、楽しみは一過性で飽きてしまうし、その過程で、自分の生活と向き合う喜びや楽しさを失った。

 

保存料の入った食べ物は、たとえ1年もったとしても、1年ずっと楽しませてくれるわけではない。

でも、同じものを買うかわりに作ることを覚えたら、次はどうアレンジしようか、次はこれをやってみようなどという楽しみが自分次第で広がっていく。

 

人間は元来きっと作ったり創ったりしたい生き物なのだ。

それに目を向けないで、とにかく効率的に生きようとすると結局幸福感を得られない。

 

食事や掃除や入浴など、自分の世話はどんな形であれかなりの大金持ちか王族でもない限り死ぬまでやらなければいけないのに、それ自体を創造的に楽しめず時間をなんとか縮めたいような面倒臭いものにしてしまうことで、本当にかえって幸せになれるのだろうか。

 

きっと自分の食事や掃除といった自分の世話は自分を大事にすることなんだと思う。

それができないと、どんなに買い物をしても本当の充実感は得られないのであろう。

 

生活に向き合って、自分に向き合って、

生活を創造的に楽しんで、自分も創造的に楽しんでいきたい。

 

おケチでもできる◎無添加ナチュラルスキンケア

f:id:nonaromatique:20170507200542j:plain

 

そう、おケチでもできる。上の写真のうち、2つはスペシャルケアだからなくてもいいから。

つまり 3つのアイテムだけで良い。

しかも全部3000円以下でほとんどが3ケタ。

肌をきれいにしたかったら、スキンケアに関しては特に百貨店の1階とはおさらばしなければならない。

おケチでもできて、お肌の調子も安定するコツはとにかく「超絶シンプル」にすること。必要最低限にすることで、調子が傾いてもその傾きをなおすのをお肌や睡眠や食事にまかせること。だって、お肌はそんなにいろいろ外界から吸収しないし、そんなにお肌を介していったりきたりされても、体の中身とかでられても困るし。究極的には、皮脂以外はお肌にとってはほとんどが異物なのだから。

(参照:宇津木式スキンケア事典 化粧品をやめると、肌はよみがえる (ノンフィクション単行本) | 宇津木 龍一 |本 | 通販 | Amazon&ウソをつく化粧品Amazon CAPTCHA

では、超絶シンプルおケチスキンケア、説明します。

 

1 クレンジング

ココナッツオイル。以上。

高いオーガニックのクレンジングよりかなり割安。500gで800円弱。

オーガニックだと150gとかで4000円。ものの値段って不思議。

ココナッツオイルを、顔に塗りたくってお湯で流す。マスカラもゆっくりやればちゃんと落ちます。顔をマッサージするような感じで、ゆっくり温めながら化粧とオイルを馴染ませる。

流しても、そこそこぬるぬるするけど、化粧は全部とれてるし、2で優しい石鹸で洗うから大丈夫。

ココナッツオイルは、匂いが苦手じゃなかったら、無添加で無精製のエキストラヴァージンココナッツオイルがおすすめ。

これはかなり安い。

www.amazon.co.jp

フェアトレードのものもある。

 

https://www.amazon.co.jp/エクストラバージン-ココナッツオイル-300ML-オーガニック-フェアトレード認定/dp/B00YC25SVS/ref=sr_1_2?s=food-beverage&ie=UTF8&qid=1494155881&sr=1-2&keywords=ココナッツオイル フェアトレード

 

2 洗顔

純石鹸、以上。

「化粧用」の石鹸(洗濯用じゃない)で、添加物の一切ない石鹸素地のみの石鹸を選ぶ。オリーブオイルやアルガンオイルマルセイユ石鹸はしっとりするし、月桂樹入りのアレッポ石鹸も癒されます。

store.shopping.yahoo.co.jp

700円!

item.rakuten.co.jp

300円!

 

3 保護

ワセリン、以上。

ここで保湿ではなく保護としたのは、上でも述べたように肌は外界から内部を守る機関であり基本的には何かを吸収することはないと言う考えに基づいている。つまり化粧水を叩き込んでところで基本的には水分が蒸発すると考えて良い。化粧品が機能するとすれば石鹸で洗顔したことにより若干アルカリ性に傾いた肌を中和することであろう。(上記参照した本)

 

ワセリンはできるだけ純度の高いものを使用した方が良い。というのも不純物が多いと朝に使用した場合紫外線の影響受けてしまう。日本で入手できる中で最も純度の高いワセリンはさんホワイト。確かに白色ワセリン等に比べれば割高であるが、それこそ百貨店の1階にあるようなブランドの化粧品に比べればお安いものである。なんと50gで982円。

Amazon.co.jp: サンホワイト P1: ビューティー

 

4 スペシャルケア

なくてもいいのだけど、やっぱりたまにケアしたいものシリーズ。

 

4-1 ニキビができてしまった時

www.omochabako-webstore.jp

「ティートリー精油と蜜蝋ワックスクリームが、肌や鼻の粘膜、目頭などかゆみのある箇所を殺菌し、鎮静させすこやかな状態に整えます。

ニキビといえばティーツリー。痒かったり痛いニキビに効く。

でも究極は、水分をたくさんとることと食生活と睡眠でなおすしかない。

 

4-2 肌のざらつきが気になる時

www.ishizawa-lab.co.jp

20gで324円。安いのでお試しあれ。

クレイだけど脱脂力がキツすぎず、本当にツルツルになる。

 

4-3 やっぱりそれでもなんとなく水分をつけた気分になりたい時

www.amazon.co.jp

化粧水は一般的にほとんど水でどう考えても上記の考え方からすると蒸発しかしないから、あんまりしないのだけど、石鹸でアルカリ性に傾いた肌が中和するのを、酸性よりの化粧水なら補助できる。ユリアージュウォーターは弱酸性の温泉水。もちろん無添加

缶のごみがでるので自分で作ってもいいかとも思っている。

 

以上、無添加は高いと思っていた方は違うという事がわかっていただけたかもしれない。

私はこれでいま特に問題ないところか、調子がいい。