ゼロウェイスト ー アートなエコ。

ゼロウェイスト、ミニマリズム、オーガニック。環境にやさしく、お金をかけず、自分にやさしく。

ゼロウェイストの好きなところ。

https://www.instagram.com/p/BZ01q3YAqTT/

「自由に」#ヴィンテージ #雑誌 からつくった #ゼロウェイスト #コラージュ #アート 🎨 ゼロウェイストも生活ものびのびと自由にやりたいですね。 "Freely" #collage #art made from #vintage #magazine 👩‍🎨 Regardless of doing #zerowaste #lifestyle or not, I believe we could be #creative in any way to benefit ourselves and the #environment at the same time🌏



 

私はゼロウェイストを発見するまで、エコはエゴだと本気で思っていた。

失礼で本当に申し訳ないけど、月一回どっかで集まって高らかにどうしたら環境問題が解決するか考えて、でも食事は忙しくてコンビニ弁当だったりペットボトルをのんだりするなんてどうかしてると思っていた。

 

ゼロウェイストはそれとは違う。

毎日できる。

忙しくても小さなことでもできる。

誰でもできる。

 

ゼロウェイストは、お互いを十分でないと攻め合うよりも、量り売りのバルクストアがなくても置かれた環境の中でどうしたら毎日の生活の中で少しでもエコなことができるか、知恵を出し合うのだ。

 

本当に何か違いを生み出したいなら、きっと毎日の中で無理なくできるものであるべきなのだ。

 

それができるところが、ゼロウェイストが好きなところです。

 

 

 

 

オフィスアロマのすすめ。

https://www.instagram.com/p/BZxyLVDgWjg/

#サーモス で #オフィス #アロマ がいちばん楽🐨 ✍️記事は @zerowaste_art 🔗お湯を注いで #エッセンシャルオイル を数滴、以上✨Easiest way to enjoy #aroma of #essentialoil in your #office is to poor hot water in a #stainless mug 🥛and put 2-3 drops of #essentialoil 🌱 This way only yourself can enjoy the aroma and #steam - it can #relax you and #hydrate your #dry #skin or #throat in #winter ☃️ #thermos

 

オフィスにいると、ぼーっとしてきたり、ああああーーーってなってきたりしますよね。

 

でもディフューザーは高いし何より手入れがめんどくさい。

ハンカチやティッシュにつける、っていうのも聞いたことあるけど、なんかくんくんしてたら若干怪しい。

 

そこで、提案。

サーモスさん。

お湯を注ぎ、そこにエッセンシャルオイルを数滴いれて、蒸気を吸い込むといいです。 

サーモス 真空断熱タンブラー (0.42L) JDE-420-S ステンレス[JDE420]

価格:1,490円
(2017/9/29 16:24時点)

 

こちらでも少しふれましたが、 湯沸しポットが職場にあればかんたんです。

 

この方法のいいところは、ディフューザーと違い、自分の範囲くらいがいい香りになること。

実はアロマのどの種類かのアレルギーだったり、香りが好みでない方もいるので、気をつけたいものです。

 

あともう一つ、蒸気がでるので乾燥対策にもなります。

加湿器もディフューザーもどっかの管などなんだか隅々まで掃除するのも難しいし、、

 

でもこのステンレスマグなら保温性もあるし、洗うのもとっても簡単です。

 

おすすめです。

 

 

オイルはなんでもガラススプレーに入れるべし。

 

https://www.instagram.com/p/BZvsNN4g5rO/

#オイル は #スプレー に入れるべし☝️垂れない、漏れない、出過ぎない。 #オリーブオイル #ガラス 🤜 Put any oil in #glass #spray 💎 It won't leak, spill, produce overly.

オリブ油を、適当なプッシュ型の空き容器に入れていたのですが、なんせ使いにくい。

 

オリーブオイルやアーモンドオイルなど入れるとき、スキンケアとして使う場合は余計適量を出したいですよね。

 

そこで、提案。

生活の木 青色ガラススプレー 100ml【楽天24】[生活の木 アトマイザー]

価格:702円
(2017/10/2 20:57時点)

垂れない、漏れない、出過ぎない。

 

おすすめです。

 

 

ランキングに参加しています;) 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

エッセンシャルオイルのある生活。

https://www.instagram.com/p/BZDaV7uAaEx/

#エッセンシャルオイル #コレクション - my #essentialoil #collection - #ベルガモット #ハッカ #ラベンダー #レモングラス #マンダリン #ユーカリ #ジュニパーベリー #セージ #ローズマリー #ヒノキ #ローズウッド #ティーツリー #bergamot #japanese #peppermint #lavender #lemongrass #mandarinoranges #eucalyptus #juniperberry #sage #rosemary #japanese #cypress #rosewood #teatree

 

増えに増えた楽しいコレクション。

今かぜをひいているので特に恩恵を受けています。

全て10mlサイズです。

では。効能や使用法を!

 

1 ベルガモット

アールグレイにも使われるなんとも幸せな香り。

バスタブに数滴で、安眠に良い。

膀胱炎になった時もいいみたい。

 

2 ハッカ

こちらでも紹介しまくってますが、


夏用の記事ばかりですが、こないだちょっと鼻づまりが来た時、お湯に垂らして吸っていたら治りました。

ステンレスのマグにお湯を注ぎ、そこにユーカリもハッカも数滴ずつ混ぜて、蒸気を吸い込むといいです。 

サーモス 真空断熱タンブラー (0.42L) JDE-420-S ステンレス[JDE420]

価格:1,490円
(2017/9/29 16:24時点)

3 ラベンダー

言わずと知れたリラックス効果、安眠効果。

肌にも優しいエッセンシャルオイルです。

 

4 レモングラス

レモンに似たスッキリした匂い。デオドラントなどに混ぜると、目が覚めますよ。

 

5 マンダリン

オレンジです。安眠、リラックス効果。

 

6 ユーカリ

虫除け、のどの痛み、鼻づまり、お掃除!

 

7 ジュニパーベリー

私の好きなジンの香りです。体を浄化するハーブハーブした匂い。

空気も浄化します。

 

8 セージ

唯一匂いが好みではないです。ただしかなりニキビに効きます。そのままつけても、リンゴ酢と混ぜてつけても、結構一晩でニキビが小さくなります。

クラリセージは同じセージですが、匂いが良いので次はそっちにします。

 

9 ローズマリー

腐るのを防ぐ、髪に良い、何よりいい匂い、集中力アップ!

 

10 ヒノキ

安眠。バスタブに入れると、ヒノキ風呂に入っている気分が味わえます。

 

11 ローズウッド

リラックス効果、肌荒れに。ウッディな香り。

 

12 ティーツリー

殺菌、抗真菌。1滴垂らしてうがいすると風邪予防になるそう。

 

 

以上、出し切りました。

何滴ずつかしか使わないので結構持つし、一つのエッセンシャルオイルに複数の効能があるし、香りのブレンドも楽しいので生活にとりい入れてみてもらえると嬉しいです。

 

 

肌の救世主、マルティナ。

https://www.instagram.com/p/BZVV9DPATU9/

肌の季節の変わり目に #マルティナ という #救世主 ✍️記事は @zerowaste_art 🔗- #石鹸 洗顔がつらい時に #クレンジングミルク に助けを求める。洗うのが楽しみになるくらいいい匂い。| A #saviour for #autumn #skin #driness #martina #martinagebhardt #cleanser - #milky texture and #gentle cleansing formula is more than just a great help - it will make your washing face activity #pleasurable with #awesome #aroma

 

どうもこういう季節の変わり目になると、肌が揺らぐ。

夏の日焼けと日焼け止めと暑さの疲れが一気にきて、すこしヒリっとしたり乾燥したりする。

 

そんなときいくらジェントルマンのマルセイユ石鹸とはいえ、やはり石鹸。

真夏ほど汗もかかないのに日焼け止めも塗られるしっていうお肌にはやはりしんどい。

 

そこで、救世主マルティナ。

 

これは私が化粧品毒性マニアちっくになっていたときにみつけた成分の完璧なドイツの女性がつくったブランド。

*自然界にある原材料のみを使用し、化学合成原料、遺伝子組換え原料は使用しません
*バイオ・ダイナミック農法*により栽培された植物、有機栽培植物または野生の植物を使用します

*バイオ・ダイナミック農法…人智学者ルドルフ・シュタイナー1924年に提唱した農法。天体の動きを取り入れ、さらに生命力を最大限に発揮させることを考えた農法です。化学肥料や殺虫剤を使わないのはもちろん、大地そのものの生命力を高めるために考えられた天然成分で作った調合剤を使います。自然界にある全ての生命力と循環を考えたこの農法は、数ある有機農法の中でも“究極のオーガニック農法”と呼ばれています。

すこしお高いのですけど、調子の悪いときには効果てきめんです。

 

オーガニックの中のオーガニックです。

 

しかもガラス瓶です。

 

いままでつかったのはこれで、

 

春用

マルティナ ローズクレンジングミルク 150ml(4032061012018)

価格:2,246円
(2017/9/22 15:29時点)

真冬用

マルティナ シアーナクレンジングミルク 150ml(4032061012070)

価格:2,268円
(2017/9/22 15:30時点)

 

ちょうど今日オーダーして、いまから試すのは、

 

秋用

マルティナ ジンセナクレンジングミルク 150ml(4032061012032)

価格:2,667円
(2017/9/22 15:31時点)

いまなんだか肌がお疲れで、カラッカラで、ヒリっとするので、

マルティナに助けてもらいます。

 

しかもこれ洗うのがたのしみになるくらい、とろとろしてよいアロマの香りがします。

それもものすんごいいい感じの高い匂いですw

 

みなさまもこまったら一度ためしていただければくせになると思います。

だいたいのものは、つくれる。

 

https://www.instagram.com/p/BZOLj8aAvgm/

だいたいのものは、作れる。✍️記事. @zerowaste_art 🔗 ほとんど #水 - most of the spray products are made of #water by 90% and you can make #natural ones on your own - deodorant, toner spray, cleaner, air freshener... the list goes on.

 

いろいろつくれるようになると、ほとんどの成分・原料が水であることに気づく。

いま自分でつくっているものは:

 

ハンドソープ(マジックソープ

10倍に薄める。

 

朝用洗顔料(マジックソープ、オリブ油)

nonaromatique.hatenablog.com

 バス・トイレ洗剤(クエン酸、食器洗剤)

nonaromatique.hatenablog.com

デオドラント=ファブリックフレッシュナー(ミョウバン

nonaromatique.hatenablog.com

 

エアフレッシュナー(ジン)

nonaromatique.hatenablog.com

 

お手洗い用の消臭スプレー(ミョウバン。)

デオドラントと基本レシピは同じ。

 

 

 

 

()内の成分と、水が8~9割。

 

びっくりするくらい作るほうが安いのです。

 

しかも水と混ぜるだけなので、ほとんど手間もかかりません。

 

市販のものって、ほとんど水にお金を払っていたのか、と思いました。

 

しかも、作ると自分の好きなエッセンシャルオイルをいれて香りもカスタマイズできる

 

自分でつくるといいのは、自分でいろんなことがコントロールできるところです。

 

香りも、洗剤の強さも、自分で変えられます。

 

ぜひより多くの人がこの自由を味わえたら、嬉しいです。

 

 

みつろうラップは作れる。

https://www.instagram.com/p/BZI0b5ogUHU/

#みつろう #ラップ は作れる。要らない #コットン の#布 と #オーブン で。レシピはプロフィールの🔗 - making #beeswrap using #beeswax !! #homemade :) tin foil is not completely #zerowaste but I'm gonna #reuse them over and over.

 

 

また、〜は作れるシリーズです。

 

さて、市販の普通のラップはビニールで出来ているし、それに毎回捨てますね。

たまにラップが切れていて焦ることもありますね。

 

そこで

自分で作りましょう、ラップ。

 

材料:

1 みつろう(粒状)

2 コットンのもう使わない布

 

方法:

アルミホイルをしく(完全にゼロウェイストじゃないけど、使い回す!)

布に満遍なくみつろうをまぶす。

(写真はちょっとケチったのでもう少し入れた方がいいかも)

オーブンを170℃くらいにして1枚につき3〜4分。

あとは洗濯ばさみに挟んで室内でもいいので干す。(3〜4分)

 

以上。

 

みつろうが足りないところは足して、1分くらいオーブンで。

 

かんたんです。

 

シリアルバーは作れる。

https://www.instagram.com/p/BY7YokEAWR0/

#シリアルバー は作れる。#グラノーラ #バー #レンチン #簡単 レシピはプロフィールの🔗 #ゼロウェイスト #zerowaste #granolabar made just from #granola and #mashmallow by just #microwave

 

 

ちょっとかわいいはつくれる、というCMのフレーズを突然思い出しました。

あと、突然ブログを書くのを立ち止まってしまっていました。普通の息切れです。

 

さて、シリアルバーは意外と高いし、個包装されていることが多いですね。

 

マシュマロはパッケージなしで見つけられなかったのですが、シリアルなら見つけられそうなので、最大限にごみの排出を抑えられます。

 

あとシリアルバーのいいところは腹持ちの良さです。

今度は手作りでつくったみつろうラップで自分で個包装してやろうと思っています。

 

さてレシピはかんたん。

 

f:id:nonaromatique:20170912134528j:image

 

 

1 シリアル 180g

 

カルビー フルグラ 800g

新品価格
¥630から
(2017/9/12 13:42時点)

 

2 マシュマロ 120g

エスビーグローバル ロッキーマウンテン マシュマロ 300g

新品価格
¥367から
(2017/9/12 13:43時点)

 

マシュマロを半分に手で割って、シリアルとお皿にいれて、レンジで600Wで2分くらい。

 

まぜる。

 

ステンレスのトレーなどに端に寄せてかためる。

 

さまして冷蔵庫。

 

きる。

 

以上:)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 

ゼロウェイストなアートとしてのコラージュ。

https://www.instagram.com/p/BYuqH_8gr0h/

#考えすぎ をイメージして作った #コラージュ ポストし忘れてたけど今まで作った中でも #お気に入り One of my #favourite #zerowaste #collage I have not posted here "Overthink" by #nonaromatique (me) - It is #zerowaste #art because the pieces are from old magazines that I read. The message was that sometimes it is okay to go with the flow - just like we can take #zerowaste easy and keep improving.

 

コラージュはかなりゼロウェイストなアートだ。

ハンドメイドであれば特に材質は紙が多く、読み終わった雑誌や新聞を切り刻んで1つのピースに落とし込んでそれを再構成することで、作品が出来上がるのだ。リユースである。切れ端はリサイクル♻️。

デジタルであればPhotoshopで切り貼りをするのでもちろんごみはでない。

 

その1つ1つのピースは時代も背景も設定も違う紙面からやってきたものなのだが、それを自分なりに再構成していくプロセスには、それぞれのピースや色に対する自分なりの意味づけがある。そこにも創造性は発揮されるし、そのピースをどこにどう置くかにも自分のコントロール次第であり、創造性の入る余地がある。

それがコラージュがアートになる所以である。

 

ゼロウェイストにもいろんな要素がある。人によってゴミの出やすい場面は違う。食事、掃除、通勤など、いろんな要素で1つの生活はできている。

どこのごみをどうリデュース(削減)したり、何をリユースしたり、どう収納したりするかは、少なくとも自分のコントロールのきく空間ではひとりで自由に決められる。

それにゼロウェイストは美しい。市販のパッケージの色やデザインに振り回されなくていいので、自分の好み次第で透明のガラス瓶に入った食品たちや、同じ形や色がで統一した収納など、いろんな要素を好きなように組み立てながら1つの空間を構成できる。

それがゼロウェイストが生きるためのアート/方法(art of living)である所以である。

 

コラージュを始めたのは何年も前で、ゼロウェイストは2017年に入ってからはじめたのだが、空間や生活をひとりで自力再構成することに私という人間はそもそも魅力を感じるのだろう。

 

最近こうしてゼロウェイストとコラージュの意外な共通点を見出しつつあり、一層喜ばしい限りである。

 

ついゼロウェイストに多くの注意を割きがちな今日この頃なのだが、コラージュも続けていきたいものだ。

 

 

五本指のすすめ。

www.muji.net

五本指靴下。

指一本一本が尊重された靴下。

 

なぜ五本指ソックスを履いていると五本指だねと指摘されたり自らしたりするのだろうか。

 

見よ手袋を。

指一本一本が尊重されているではないか。

 

では足の指も同じでいいし、かっこ悪くもないはずなんだけどな。

 

そのメリットは以下:

 

1 気持ちいい(指一本一本が尊重されてるから)

2 長時間同じ靴を履いても全く匂いが気にならない(雨靴でも!)

 

一度シルク入りの五本指を履いていたことがある。気持ちいいし、指が縮こまらないのでリラックスする。

 

いいことずくめです。

 

お試しするなら百均の男性用の五本指もなかなかいいです。

無印のものより長めで寒い時にいいです。

 

指におもろい柄がついているものを選ぶより、これが自分の履く靴下のスタンダードと言わんばかりに潔く紺とか黒が素敵と思います。

 

足指の解放です。

おすすめです。

 

 

 

持たないもの。#服飾編

わたしは、自分はこれは全然持たないのだと決めているものがあってもいいと思います。

そしてそれぞれ、ほかのひとにはえーーーーといわれるようであっても、一応理由があるものだと思うのです。

 

私の場合は、以下。

ジーンズ:動きづらいのと、座る仕事にはしめつけが。。。

ヒール:思いっきり走れない。足くじきたくない。

アクセサリー:夏は暑くてつけないのと冬はセーターにひっかかるので。

ハンドバッグ:両手が使えるほうがいいので(⇔ショルダーかリュック)

ネイル:匂い苦手。あと爪はいつもカットされていないと落ち着かない。

パンスト:着心地が苦手。あと素足=失礼という方程式が、他人の家にあがる時以外はあまり理解できないから。

オフショルダー:寒い。。

サンダル:冷える。

 

これも見た目の主義というよりは実際に使い心地が苦手なものばかり。

 

皆さんも意外とこういうものあると思うんです。

 

女性向けの情報には(世の中一般か)よく新しいことにもチャレンジ(服飾面)しよう的な雰囲気をかもし出すものもありますが、やっぱり使って実際どうかというところには勝てないものです。

 

それに生活することが精一杯なので、その尺度をこえたものは採用されなくなります。

 

その精一杯の生活自体が便利になる服飾面の機能は、淘汰されて残っていくというシンプルなしくみなわけです。

だからワイドパンツは残ったし、レギンスも残っています。

血流は止まらないほうがいいし、寒くないほうがいいからです。

 

そしてそれでいいのだと思います。

 

ライフスタイル自体を商売にする人と同じにするよりかは、便利そうなものを随時取り入れていくスタンスでゼロウェイストもミニマリズムもオーガニックもつづけていきたいものです。

 

 

 

ゼロウェイストと肉食。

https://www.instagram.com/p/tCrhSZuiuW/

#hamburger burger burgerrrrrrrrrr

 

ずっと長年違和感を感じていたことではあるけど、この動画を見て、改めて気がついたことがある。

 


Can You Be Zero Waste and Still Eat Animal Products?

 

この動画によると(というかゼロウェイストの中でヴィーガンの方に多いが)本当にゼロウェイストなら肉は食べれないという。

なぜなら、 

 肉やチーズをつくりだす畜産はとても環境汚染をし、倫理的な生産方法ではないので、ゼロウェイストではない。

 そして動物が殺されるのはかわいそうだからゼロウェイストじゃない。

 

そしてゼロウェイストの伝道師ベア・ジョンソンもそれで批判されていたりする。

 

よくわからない。

 

 たしかに今の畜産はかなりの環境汚染をしている。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/toko926/20161023/20161023182429.jpg

 

だから肉やチーズは食べないのだそうだ。

でも服飾産業の環境汚染もひどいし、生産工場での長時間の過酷な労働など、いやというほど人権侵害があるから、服飾産業だって倫理的じゃない。

www.asahi.com

 

だから服は着ないのか。

そういうヴィーガンの方も服は着ている。

服は着ないわけにはいかないから。

 

ほんとうに倫理的じゃなく、環境汚染をしている産業をサポートしたくないなら、服も楽しんで買ったりするのも変な話だと思う。(着るなとはいえないけど)

 

だってエコの本当を追求したら、それは何もしないことなのだから。

 

それに、厳格な菜食主義はしょっちゅう健康に逆効果だといわれている。

厳格なベジタリアンは生命の危険?人体に異常や脳機能低下、20年寿命が縮む? | ビジネスジャーナル

 

わざわざ早死にするということがわかっている食事法を続ければ、その分それこそ環境を良くするために力を注げる時間を自ら短くしているのではないだろうか。

 

それに服飾産業がオーガニックやフェアトレードや環境や人権に配慮して服を作れることを証明したように、畜産も同じ努力ができるのではないか。

 

同時に、肉ばかりたべる食事法ではなくて、肉も野菜もバランスよく食べるように世界がなっていけば、全体として肉の消費量は減るはずだ。

 

 動物を殺してはいけないのは、動物が脳があって情緒があるからかわいそう、というのがよくある主張である。植物は脳がないからかわいそうじゃないから殺してもいいらしい。

 

しかし果たしてわれわれは動物や植物のことをそんな風に差別できるほど賢いのだろうか。

動物の賢さがわかるほど人間は賢いのか

動物の賢さがわかるほど人間は賢いのか

 

植物だって、折られたりしたら痛い、と思っているかもしれない。

植物の賢さがわかるほど人間は賢いのか。

そう考えるとそういう脳があるとかないとかいう差別はかなり人間の傲慢な考えのように思える。

 

だから、どちらも殺すなら食べれることに感謝しながらいただくのがいいのではないか。

 

ということで、自分がずっとヴェジタリアンやヴィーガンに踏み切れなかった理由がやっとわかった。

 

そしてこれからも健康上の理由がない限り移行しないと思う。

 

この動画ではまた、(言い方は悪いが本音のところをいってしまうと)ちまちまゼロウェイストをやるぐらいなら、みんなヴィーガンになったほうがよっぽど環境は守られるらしいが、そんなことをいわれても、ゼロウェイストはちまちま続けようと思った次第です。

 

 

 

 

 

 

 

夏のおしゃれ着問題。

https://www.instagram.com/p/BYkw1EKgFoY/

もう切らさない #おしゃれ着 #洗剤 圧巻の5L #エコストア #ecostore @ecostore.jp @ecostorenz no more running out of #detergent for #delicate yes 5L :)

 

 

夏は私は暑すぎて風通しのいい、緩めのワンピースしか着ない。

 

でも麻で出来ていたりして、みんなTシャツみたいな生地でもないから、やっぱり普通の汚れ落ち重視の洗剤で洗うのは、、ということで、おしゃれ着洗剤を使っていたのだが、汗だくだくになるのに同じように汗だくになっている下着とかとすぐにいっぺんに洗えないし、2回洗濯機を回さないといけない上、おしゃれ着洗剤は普通のに比べると一着あたりが高い。

 

でも、おしゃれ着洗剤で安くてエコでできれば無香料のものは残念ながら日本にはない。

 

これは大好きな洗剤だけど、やっぱり汗だくになるワンピースにじゃんじゃか使うより、ウールのセーターとかに使いたいし、そうしないとお金が持たない。

 

中性洗剤で繊維を痛めすぎず、普通の服とも一緒に洗えて無香料の結論。

ファーファ

 

【まとめ買い】 ファーファ 洗濯洗剤 液体 香りひきたつ無香料 詰替用 0.9kg×3個

新品価格
¥651から
(2017/9/3 18:50時点)

 

エコではないけど、ちょっと諦めているけど、やっぱり高すぎるのには勝てない。

それにニーズは満たしている。

 

何が本当にゼロウェイストか、難しいけど、少なくともこれを使えばおしゃれぎ洗剤のプラスチックのパッケージは出さなくてすむ。

 

そして、もうすぐセーターの季節なので、圧巻の5Lをその名もエコストアで買いました。

usagi-online.com

 

これでもうしばらくきれないでしょう。

 

 

 

メガネという選択肢。

f:id:nonaromatique:20170902210119j:image

 

メガネはやっぱりゼロウェイストだ。

 

昔はなぜかおしゃれ度の方程式が

メガネ<コンタクト

だったので、中高の時は親にコンタクトを買ってもらうのに必死になっていた。

 

それが、近年メガネ会社がメガネをおしゃれにしてくれたのでこれ幸いと私はメガネを作った。

 

どうしたってパソコンと向き合う仕事をする上で、コンタクトはしんどい。

それに洗浄液のパッケージや、使い捨てならそのパッケージのごみがでる。

 

そのぶんメガネはつくれば、何度も使える。度数も変えられる。サングラスにもできる。

 

それでも、コンタクト女子っていう言葉はないのにメガネ女子っていう言葉があるということは、名前のないコンタクトはノーマルで、メガネがノーマルでないということでもあろう。

メガネ美人と言う言葉だって別にただ美人ではないか。

メガネ会社の努力虚しく、実はメガネの市民権はそこまで認められていない。

 

つまりやっぱりメガネをおしゃれにやるのは難しい。

 

それでもゼロウェイストにかけて、統合された自分のスタイルにしていきたい。

 

服を着替えるようにメガネを着替えてみたいと思う。

 

 

 

 

植物とすっきり暮らす。

https://www.instagram.com/p/BYf0j-_Ad8u/

#植物 と #すっきり暮らす ブログ記事はプロフィール🔗 #living #neatly with #plants #greenliving

 

昔の私は、こんな言葉をきくと、そんな気楽な生活してへんわ!くらいに思っていた。
つまり、できないと思っていたし必要ないと思っていた。
ある程度整理されていて掃除されていれば、人に見せて喜ぶわけでもなし、くらいに考えていた。

洋服ダンスもあんなにすっきりしたデザインを気に入って買ったのに、上の写真からは考えられないくらい、写真やカメラをごちゃごちゃ置いたりしていた。

https://www.instagram.com/p/vzJ05QOitE/

At this point. Camera section. #polaroid #ImpossibleProject #vintage

これはこれでいいと思っていたのだが、ここから随分片付けて、一番上の写真のようになってみると、絶対こっちのほうがいい。

 

何がすごいって片付けまくって植物を置くと、疲れていてもその周りを汚そうとか、いろんなものを置こうという気がしないし、絶対しなくなる。

なんというか、私の場合は「ローズマリーさん」と呼んでなんとなく配慮している。

 

 やはり生けるものの力はすごい。

 

片付けた状態を保ちたいなら、そこに植物を置いてみるの、かなりおすすめです。

 

否が応でも、植物に配慮できるようになります。

 

試して頂ければうれしいです。