ゼロウェイスト ー アートなエコ。

ゼロウェイスト、ミニマリズム、オーガニック。環境にやさしく、お金をかけず、自分にやさしく。

固形石鹸の限界 - ゼロウェイスト挫折#2

https://www.instagram.com/p/BUHLUePF_3W/

So I spent good an hour to shred a 100g #pure #soap on #Sunday - this will be all #natural #handmade liquid soap and cleansing milk next week 石鹸を無心におろした日曜日。

 

固形石鹸の限界。明らかなようであるが、それは

 

どんな手をつくしても絶対に固まるということである。

 

後でお湯を足そうが、

あの誇り高きオリブ油を足そうが、

お構いなし。

 

絶対なる根性を発揮し、絶対にポンプからは出てこなくなる。

 

上の写真では100gの無添加牛乳石鹸をじっくり1時間もかけて削り倒して、その時は超ナチュラルで超ハンドメイドのハンドソープと朝のマイルド洗顔料になる予定だった。

 

というかなった。ようにみえた。

 

ハンドソープはお湯で溶かし、朝洗顔はお湯とオリブ油を混ぜてとろとろになった。というかなっていた。

 

しかし、半分使ったあたりからどちらもどうも挙動がおかしい。

ポンプを命がけで押しても出てこない。

永遠に出てこない。

 

最後にはハンドソープなのに手を突っ込んでとるという不便、不潔ぶり。

 

結論、固形石鹸を液体にするのは、絶対無理。

 

おすすめしません!

 

 

諦めて、マジックソープを薄めて上記の2つを作っています。

今の所絶賛快適なので、またレシピを書きたいなと思います。